株式会社ナルビーは刃物の総合メーカーです。スクレーパーやナイフをはじめ、工業用特注刃まで高品質な刃物を製造しています

代表挨拶

この度は株式会社ナルビーのホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。
我がナルビーは、創業から120年以上にわたり刃物を生業としてまいりました。
刃物は、人々の生活を快適にまた意味あるものとするためのツールです。
日常の生活の中で、また仕事や産業の現場で便利なツールとして使用されています。
我々は、時代により、造り、扱う刃物には変遷がありますが、その時の人々の社会生活に貢献する刃物を提供してまいりました。
今後もナルビーの刃物は、その人間社会の文化を支える重要なツールであると位置づけ、社員と一丸となり日々の仕事に精進してまいります。

代表取締役 社長  古川 昇

企業理念

ナルビーは、自社の製品、我々のサービスを媒体として、社会に貢献する。

ナルビーは、自社の製品、我々のサービスを媒体として、社会に貢献する。

行動指針

「ものづくりは人づくり」

創業以来、株式会社ナルビーの仕事は、もの(製品)を作るだけではなく、人(全従業員)を育て社会に貢献していくことを前提としています。

「ものづくりは人づくり」

創業以来、株式会社ナルビーの仕事は、もの(製品)を作るだけではなく、人(全従業員)を育て社会に貢献していくことを前提としています。

企業情報

会社名 株式会社ナルビー
本社所在地 〒272-0131
千葉県市川市湊17-8
TEL : 047-357-6208 FAX : 047-357-6200
創業 創業 1897年 (明治30年)
設立 設立 1943年12月2日 (昭和18年)
代表者 古川 昇 (代表取締役社長)
事業内容 工業用・業務用刃物の特注製造
刃物OEM品製造供給
ナルビー商品製造(スクレーパー、ナイフ等)
資本金 1,000万円
取引銀行 三菱UFJ銀行
千葉銀行
商工組合中央金庫
日本政策金融公庫
関連会社 古川ナルビーアソシエイツ株式会社
本社
四街道工場
ISO9001

沿革

1897年(明治30年) 創業者古川一郎の父古川友次郎が東京で古川バリカン・枝切バサミ製作所を開業し刃物の製造・販売をスタートする。
1924年(大正13年) 創業社長古川一郎が東京本所に古川一郎商店を創立する。刃物の卸売業をはじめる。
1928年(昭和3年) 東京・日本橋馬喰町に移転する。
1940年(昭和15年) 市川・行徳の現在地に安全剃刀・ナイフ等の刃物を製造する工場を新設する。
1951年(昭和26年) 株式会社ナルビーと現社名に社名変更。
1970年(昭和45年) 販売部門と製造部門を統合し、本社を市川・行徳の現在地とする。
1992年(平成4年) ナピカ、ナピカZが1992年度グッドデザイン賞を受賞。
2002年(平成14年) 四街道工場設立。
2003年(平成15年) ナピカ、ナピカZが2003年度ロングライフデザイン賞を受賞。
2007年(平成19年) 四街道に製造拠点を完全に移転する。
2010年(平成22年) S-PROが2010年度グッドデザイン賞を受賞。
2016年(平成28年) 100年記念祝賀会を行う。
2019年(平成31年) ISO9001認証取得する。

創業1897年(明治30年)

120年以上蓄積されてきた技術は

創業当時の職人魂と共に確実に受け継がれています

創業1897年(明治30年)
120年以上蓄積されてきた技術は、創業当時の職人魂と共に確実に受け継がれています