本社の自転車置き場の屋根から、名前は知らないのですが小さな実をつけた蔓が1本下がっています。

今は枯れていますが、つい最近まで葉は青々として初夏には白い花も咲きました。

自力でここまで伸びたのか、誰かが少しは飾りつけをしようと引っ張って来たのか

見上げるたびに疑問に思っていましたが、裏はどうなっているのか見てみると……

蔓が1本だけ、フェンスから離れて伸びています。

そのまま自転車置き場の裏へ……

やっぱり繋がっていました。

これは誰かが引っ張って来たしか考えられない。

この蔓のおかげで、殺風景な自転車置き場がなんとなくカントリーテイストな(一部だけですが)癒し空間になっています。

考えて実行してくれた人に感謝です。